毎日のパソコン仕事にスマホタイム……無意識にあごを前に突き出すような姿勢になっていませんか?長い時間のうつむき姿勢は、首や肩に負担が大きく、肩こりの原因にもなってしまいます。

そこで今回は、肩こりに悩む女性におすすめ「Dr.エアー首筋ストレッチ」を試してみました♪

 

その肩こりの原因、ストレートネックかも?

人の首の骨は、もともと緩やかにカーブを描いているもの。この湾曲がまっすぐになってしまった状態が、ストレートネックです。

大きな原因は、ズバリ、姿勢の悪さ。前のめりになってのパソコン作業やうつむき姿勢でのスマホ操作など、顔が前に倒れる姿勢を長時間続けることで、気がつかないうちにストレートネックになってしまうことも。

 

 

ストレートネックになると、本来首と肩で支えている頭の重みを、首だけで支えなければならなくなってしまいます。その結果、慢性的な首の痛みや肩こり、頭痛といった症状に悩まされることに…。

 

一度なってしまうと簡単には治せないので、予防が何よりも大切です。とはいえ、正しい姿勢を心がけていても、作業に集中すればするほど、ついつい顔が前に倒れてしまうものですよね…。

 

 

ポンプを押すだけ!手軽に首筋をストレッチ

日頃からストレッチをしてみたり、マッサージ店に行ってみたり…自分メンテが好き♥という人におすすめのケアアイテムが、今回試してみたエアー式の「Dr.エアー首筋ストレッチ」です。

 

 

 

■デスクで使えるのがうれしい♪

 

仕事の合間や休憩時間にデスクで手軽に使えるのが嬉しいこちらのアイテム。5〜10分で手軽にケアできるので、肩こりが辛くて仕事に集中できない……というときのお助けグッズとして、デスクの引き出しに入れておくと良いかもしれませんね。

 

 

使わないときはコンパクトなDr.エアー首筋ストレッチ。軽いのでカバンに入れてオフィスに持ち運ぶことも簡単です。

 

 

首に装着後、ポンプを膨らませます。どこまで膨らますかにもよりますが、今回は50回程度プッシュしました。

 

 

ぐい〜っと、伸びる気持ちよさがクセになる 

 

 

■気になるストレッチ効果は……

はじめは、「ん?こんな感じ?」と劇的な変化は感じられませんでした。「あ、伸びている気がする…」と感じ始めたのは2~3分後くらいから。首の後ろあたりが、クッションで伸ばされているように感じました。

 

1番感じられたのは、装着していると肩にかかる負担が軽いということ。わたしの体型が、頭の重みを感じやすい「首が長め・なで肩」だからかもしれません。

 

 

Dr.エアー首筋ストレッチをつけていると、あごがクッションで止められるため、前傾姿勢が取れません。そのおかげで猫背になりにくいのか、試してもらった仕事仲間は、「背筋が伸びる気がする」と感じたそうです。

 

 

スキマ時間でこまめにケアしよう♪

首や肩のダメージは、たまればたまるほど、自分でケアするのがむずかしいもの。仕事の合間に使えるこちらでこまめにストレッチすれば、負担をため込まないカラダづくりができますね。

 

 

便利アイテムを使ったこまめな首筋ケアで、首肩の疲れをリフレッシュ!会社でのスキマ時間で賢く自分メンテしちゃいましょう♥