一つひとつ丁寧に作られるかき氷店「雪うさぎ」で涼味を存分に味わってはいかがですか?繊細な味わいとふわふわな口どけのかき氷は、ひと口食べてみると全身に染みわたるおいしさです。

 

■改札を出ると、ピンク色に包まれる桜新町駅

私が行った日は風は強いけど空はすっきり快晴。

桜新町駅から10分ほど歩くと、噂に聞いていたかき氷店「雪うさぎ」。

15:00頃にお伺いすると、3〜4組の行列が!!

 

何味にしようかな~?、最近どう?と話している間にすぐに案内してもらえました。

 

店内は気取らないお店の雰囲気で、席に案内されてお会計は先にレジで済ませます。

 

 

■雪うさぎのラインナップ

雪うさぎのメニューはこちら

 

優しい店員さんにオススメの味と、1番”インスタ映え”する味を聞いて注文♪

 

そして5分後、大きなおおきなかき氷が目の前に♡

 

ど~ん!! 3種類も一気に来ちゃいました。

高さは約30cm ぐらいで迫力満点◎

 

まずは、見た目にメロメロ、、

かき氷は時間との勝負ですから、早めに写真は済ませましょう!(笑)

 

【塩キャラメルグラノーラ 850円】

私が一番好きなのは、塩キャラメル。ほどよい塩気とキャラメルがマッチ♡

 

 

【抹茶あずき 800円】

甘さ控えめな抹茶はほどよい苦味で大人の女性にオススメ!

 

 

【いちごのフロマージュ 900円】

王道のいちご味は、まるでショートケーキを口に入れたような感覚の美味しさ。

 

 

■これが幸せの断面図

わぁ。夢に出て来そうな幸せの断面図~(笑)

このかき氷のふわふわ感と、上に掛っているキャラメルのトロトロ感が絶妙。

 

そしていよいよ楽しみにしていた味です。

見た目だけではありませんでした。柔らかくて甘くて冷たくて、口の中で幸せが広がる~

 

つめたい!でも手がとまらない!(笑)

ボリュームがあるのにペロリと完食できちゃいました。

 

お隣さんが食べていた「ずんだクリームチーズ」が気になるから、

次来たときは、食べてみたいなぁ~~。

 

17時過ぎになると空いてゆっくりかき氷を楽しめます。

おしぼりとお水のサービスも嬉しいところ♪

 

■雪うさぎの後は、、

 

糖分を取った分、桜新町ではなく1駅となりの駒澤大学前駅まで歩きました。お店のすぐ裏にも小さな公園があるので、寄り道をしたり、行列に並ぶ間に一休みや、運動してもいいかも!

 

夏本番になれば、行列が絶えないでしょうから、少し暖かくなってきた今がオススメです。

誰よりも早く誰よりも可愛い夏を写真に切り取って思い出にしてみてもいいですね!

 

 

 

雪うさぎ

電話/03-3410-7007

住所/世田谷区駒沢3-18-2オザワビル1F

アクセス/桜新町駅から徒歩10分

営業時間/11:30~23:00(※なくなり次第終了)

休み/月曜日