暑い夏も目前!そろそろかき氷が食べたい季節ですね♪

かき氷と言ったら、いちごやメロンなどのシロップがかかったオーソドックスなものを想像する人も多いのではないでしょうか。

今年の夏は、黒ゴマやパンプキン、チーズケーキ味などちょっぴり変わった贅沢かき氷を食べに行ってみませんか?

 

吉祥寺駅から徒歩5分!かき氷専門店『氷屋ぴぃす』

今日は午前休を取ってかき氷を食べに吉祥寺へ。平日の朝早い吉祥寺は、まだそこまで人がいないのでちょっぴり得した気分になれます!

 

南口を出てマルイを目指して歩くこと5分。
裏路地を曲がるとひと際目立つ赤い建物が!

このビルの1階にあります。

「じぞうビル」と言うだけあって、1階にはお地蔵さんとお賽銭箱が!

 


細い通路を抜けると…

 

ありました!『氷屋ぴぃす』

 

お店の前には、1枚1枚チェキで撮った手作りのメニュー表が置いてあります。これがまたとても可愛らしい!

 

テイクアウトメニューも用意されています。混んでいるときは、テイクアウトして井の頭公園で食べるのもいいですね。

 


契約農家から毎日新鮮な食材を仕入れているため、お店の前には届いたばかりのフルーツが置かれていることも。今日はとっても美味しそうないちごが届いていました!こんな新鮮な果物を使って作るかき氷は美味しいこと間違いない…!

 

さっそく扉を開けると…

もうすでに店内は満席!

混み合う時間帯は、入口にある予約台帳に名前を書いて外出もできます。待っている間は近くの雑貨屋巡りをしても楽しそうですね。平日は休日ほど混んでいないので、午前休や午後休を取っていくのがいいかも…!

 

カウンター越しに頂くかき氷


席に座るとまず最初に温かいほうじ茶を出してくれます。お茶を飲みながら何にしようか悩んだ挙句…
前から気になっていた『山田のゴマプキン <1,100円(税込)>』をオーダー!

目の前でお兄さんが手際よく作ってくれます。

 

わくわくしながら待つこと数分…

『山田のゴマプキン』登場!

こんなかき氷見たことない…!ボリューミーで縦にも横にもとにかく大きい。ゴマとパンプキンのシロップが半分ずつと、上には生クリームとアーモンドチップスがトッピングされています。


一口食べると、クリーミーなゴマとパンプキンの風味が口いっぱいに広がります。トッピングの生クリームは甘すぎず、アーモンドのパリッとした食感とよく合う!『ほっぺたが落ちそう』とはまさにこのこと…♡

 

他にも…

 

いちごと生クリームがのった『wストロベリー<1,300円(税込)>』

ガラスのカップに入った『炙り芋チーズとカスタード<1,000円(税込)>』

すみれのお花が乗った『すみレアチーズケーキ<1,200円(税込)>』

 

などなど…

これって本当にかき氷?と思ってしまうような贅沢なメニューが盛りだくさん!名前もユニークなものばかりで面白いですね。季節ごとで旬の食材を使ったメニューが登場するので、リピータさんが多いのも納得。

行く際は、事前にTwitterを覗いてから行くとその日のメニューが分かるのでいいかも!

 

後半戦

冷たいかき氷を頬張っていると、店員さんがほうじ茶のお代わりを注いでくれます。カウンター越しに店員さんとの距離が近いのも魅力的!かき氷を食べながら、世間話に花を咲かせているお客さんもたくさんいました。


氷が残り僅かになると、シロップの追加を頂けます。こんな店員さんの気遣いもとても素敵…!氷だけが残ってしまうとちょっぴり残念ですものね。これで最後まで一気に飽きることなくペロリと食べられます。

 

ごちそうさまでした…。

 

お店を出るともう11時。もう少し吉祥寺散策をして職場に戻ろうかな。
ココロも体も満たされた大満足の午前中でした。次は何味を食べよう♡

 

 

 

住所/東京都武蔵野市吉祥寺南町1-9-9  吉祥寺じぞうビル1F
定休日/月曜日
時間 /火曜〜土曜10:00〜21:30(LO21:00)
               日曜・祝日10:00〜18:00(LO17:30)

Twitter@kooriya_peace