仕事から帰った平日の夜。今日もがんばった自分にちょっとしたごほうびをあげたくなることありませんか?自分を労って励ましてあげることで、明日もまた頑張れる気がします。 そんなときは、手軽なコンビニお菓子ではなく、特別なものを。宝石に似せた見た目もかわいいお菓子「こうぶつヲカシ」はいかがでしょうか。 

 

 

気分があがる自分用お取り寄せ「こうぶつヲカシ」♡

自分へのごほうびなら、やっぱり特別感はハズせない。せっかくなら、見た目も楽しめるものをセレクトしたいですよね。そんな“ごほうびスイーツ”にぴったりのものを見つけて、早速お取り寄せしてみました!

 

 

まるで本物の宝石のようなこちらは、鉱物に似せて作られたお菓子「こうぶつヲカシ」。

 

 

お菓子が入れられている箱は、箔押しのロゴと細いリボンがなんとも上品で、その”特別感”に開ける前からドキドキしてしまいます…。

 

 

 

そして、いよいよ美しいお菓子とご対面。

箱を空けた瞬間、感動で思わず「わーー♡」と声がでてしまいました。

 

 

キラキラとしたお菓子が箱のなかにきちんと並ぶ様子は、宝石箱のようでときめきます!

 

 

 

蓋の裏には、丁寧にお菓子の味が記されていました。クラシックなデザインが素敵ですね。

 

 

キラキラ宝石のよう。こうぶつヲカシって?  

 

こうぶつヲカシは、福岡で食とアートを掛け合わせたケータリングを行うharapeco labo(ハラペコラボ)さんが生み出したお菓子。 

2017年の冬に誕生したばかりの色とりどりのお菓子は、日本の伝統和菓子である琥珀糖を元につくったもの。お菓子は天然色素を使用し試行錯誤しながら、美しい色合いを生み出すことに成功したのだそう。 

 

眺めているだけでその美しさにうっとり。食べてしまうのがもったいなく思えてきます…!

 

 

気になるお味は…

 

届いたのは9種類のお味。

・シャンパーニュ  ・ラフランス  ・黒ゴマ  ・紫蘇  ・ミント

・レモンジンジャー  ・カラメル  ・ピーチココナッツ  ・マッチャ

 

外側はシャリシャリ、中はしっとり。不思議な食感としっかりとした味が美味しい……!「見た目がカワイイだけじゃなく、ちゃんと美味しいものを作りたい」というハラペコラボさんの想いが詰まったお菓子です。

 

 デザインや味のバリエーションは約30種類ほど。 現在もどんどん増えているそう!

 

 

鉱物に似せた形はなんと、ひとつひとつ手作業で作られているもの。丁寧に作られたお菓子を毎日少しずついただくのって、なんだとても贅沢なひとときだと思いませんか?

 

 
 “ごほうびスイーツ”で平日を楽しく乗り切ろう♪

1日の最後にちょっとした楽しみがあると、それだけでなんでもない日常が少し豊かになるよう。 

平日のすき間にもこんな風に好きなものや楽しい時間を少しずつプラスして、毎日を楽しく過ごしたいですね♪ 

 

 

///// イベントのお知らせ /////

5月18日~6月3日
アミュプラザ博多(筑紫口側アミュエスト1Fポープアップステージ)にて、こうぶつヲカシが販売されるという嬉しいお知らせが♡ お近くの方は、ぜひ覗いてみてくださいね♪
https://www.jrhakatacity.com/event/e_01029.php

 

 

■ harapeco labo(ハラペコラボ) 

食とアートをテーマにケータリングやお弁当、ワークショップなどを行い、驚きと感動、美しさのある食を提供し続ける福岡のフードクリエイター集団。

公式サイト/ http://harapecolab.com/ 

(商品は公式サイトからご購入いただけます)