都心に住んでいても、意外となじみがない蒲田。実は、美肌に最も効果があると言われているナトリウム-炭酸水素塩が密集している隠れ「美人の湯」スポットなんです。今回、そんな蒲田温泉の中でも、女性にうれしい設備が充実しているSPA&HOTEL和を取材してきました。ここの温泉はナトリウム-炭酸水塩泉だけでなく、保湿成分もある塩化物泉の特徴も!一度で二度美味しい、蒲田温泉の魅力、ぜひご覧ください。さらに、リーズナブルに入れる温泉銭湯の紹介や、お風呂上りに一杯飲みたいお店の紹介もしていきます。

 

駅から徒歩1分!SPA&HOTEL和

さて、大田区の蒲田駅にやってきました。蒲田駅は、品川駅から1本10分。仕事終わりに気軽に来れちゃう近さが良いですね。営業時間も朝9時までなので、時間を気にすること無くゆっくりできます。

 

今回行ったSPA&HOTEL和は、蒲田駅から徒歩1分!パチンコ屋さんの隣なので、一見騒がしそうに見えますが、中に入ると、3階から8階までの落ち着いた空間になっているのでご安心を。

 

さて、早速入っていきましょう。

※画像参照:公式サイト

スピードにすれば、リーズナブルです。館内着やタオルも完備しています。

 

さて、まずは温泉成分表をチェックしていきましょう。

たくさんの情報が書いてありますが、今回特にチェックしたいのが「泉質」。

SPA&HOTEL和の泉質は「ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物冷鉱泉」。ナトリウム-炭酸水素塩泉は別名「重曹泉」とも言われ、石鹸と同じ成分を持つ美人の湯です。ただナトリウム-炭酸水素塩泉は、水分の発散がさかんになるので、乾燥肌の方は特に保湿ケアが必要とされています。

 

しかし…蒲田温泉のもう1つの泉質「塩化物泉」は実は保湿効果を持っているので、それが必要ありません!1度の入浴で、すべすべ肌になるだけでなく、保湿効果も得られちゃう、お得温泉なのです。しかも、ここは「低アルカリ性」!これは別の美人の湯の条件と言われています。1度に3度美味しい、それが蒲田温泉!

 

※画像参照:公式サイト

源泉掛け流し大浴槽のほか、露天風呂・ジャグジー・遠赤外線サウナ・ミストサウナなども付いていて、充実♪浴槽や備品が清潔なのもポイント高いですね。

 

温泉は、東京の温泉らしく黒湯。ぬるりとしていながらも、さらりしっとりとした肌触りは「ナトリウム-炭酸水素塩+塩化物泉」ならではでした。硫黄泉のように、肌や服に匂いが残らないのも安心ですね。

※画像参照:公式サイト

温泉を出たら、いったん休憩。脱衣所から男女別の休憩所に直接行ける施設は結構珍しいですが、これは気兼ねなく休憩できる、何気に凄い工夫ですね!

 

時間に余裕がある方は、岩盤浴もセットに試してみても良いですね!!

 

女性に嬉しい泉質・設備が充実のSPA&HOTEL和、ぜひ1度試してみてください。

 

SPA&HOTEL和 公式サイト

住所/東京都大田区西蒲田7-4-12

電話番号/03-5710-2222

営業時間/受付:朝5時~朝8時

アクセス/蒲田駅 西口より徒歩1分

 

 

お風呂上りに一杯飲むなら、蒲田バル横丁

温泉に入って、のどが乾いたら、SPA&HOTEL和を出て、すぐ右手の蒲田バル横丁に寄り道はいかが?

 

蒲田バル横丁は、9種類のお店(メキシコ・九州料理・中華たこやき・焼肉・串揚げ・オーガニックバル・牡蠣と牛タン・魚と日本酒)が軒を連ねる横丁スタイルのバル。はしご酒も気軽に楽しめちゃいます。

 

やっぱり最初はハイボールと、それに最高にマッチする串揚げでしょう。串揚げ咲良は、定番からちょっと変わった品も。からりと揚がっていて、油っこくないので、何本でもいけちゃいそうです。きすとしその串揚げ、ベーコンとモッツァレラチーズの串揚げのような、ちょっとお洒落な珍しい逸品も。個人的には、面白美味しい「たい焼き」の串揚げは、話のタネにぜひ食べてみて欲しい。

 

続いて、中華たこ焼き/小皿料理のザ・三浦屋へ。ここの海鮮たこ焼きは、タコだけじゃなく、エビやイカがたっぷり入っていて、食べ応え十分。

 

もっちりとした皮に、ショウガと一緒に飲み込む熱々スープがたまらない小籠包も。

 

蒲田バル横丁 公式サイト

住所/東京都大田区西蒲田7-4-3カーサ蒲田1F

アクセス/JR蒲田駅 西口より徒歩3分

 

 

周辺にはリーズナブルに入れる温泉銭湯も

もっとリーズナブルに温泉に通うなら、ワンコインで入れる温泉銭湯もおススメ!蒲田駅周辺には、ナトリウム-炭酸水素塩泉が楽しめちゃう銭湯がなんと2か所もあるんです。どちらも460円で入れるので、とってもリーズナブル!ただし、銭湯なので、タオル・石鹸・シャンプーなどは置いていないので、ご注意を。

 

黒湯の温泉 ゆ〜シティー蒲田

 

ゆ〜シティー蒲田 公式サイト

住所/東京都大田区蒲田1丁目26−16

電話番号/03-5711-1126

営業時間/午前11時より午後12時(※定休日:毎週火曜日)

 

 

蒲田温泉

 

蒲田温泉 公式サイト

住所/大田区蒲田本町2-23-2 

電話番号/03-3732-1126 

営業時間/10〜25時 

 

遠くに出かけなくても、もっと温泉を楽しめます!それでは皆さん、良い温泉ライフを!!