お買い物から飲み会さらにはたくさんのクラブまでなんでも揃う街、渋谷。そんな渋谷での飲み会の後のシメって何が食べたくなりますか?ラーメン?ご飯もの?

私が食べたくなるのは「甘いもの」なんですでも甘いものは正直重すぎるしもっとさっぱりしてる良いものが無いかなぁ….なんて思っているタイミングでシメに甘いものでも甘すぎないさらに可愛い、という完璧なお店がありました♡

 

 

今夜は渋谷に集合だって、どこに行く?

待ち合わせに着いて、言われるがままについて行くといつも通りの飲み会

そのままどこかのラーメン屋さんでシメ?なんて考えながらたどり着いた先を見上げると明らかに周りとは似合わない看板が…

 

 

夜パフェ?パフェって言ったらフルーツパーラーで食べる贅沢なパフェとかファミレスのパフェとかあるけど、夜パフェってどんなパフェなの?
そんな気持ちを抱えながら恐る恐るパフェ屋さんなんて無さそうなビルの2階へ。

 

 

いざ店内へ

本当にあった…!果物が並べてあって可愛い入り口、こんな繁華街のど真ん中に隠れ家みたいなパフェのお店が…

 

 

 

よくよく看板を見ると営業時間が書いてありました。
17:00~24:00(L.O. 23:30)
ん?お昼は営業していない?「そっか、夜しか営業していないパフェのお店なんだ」と納得してお店に入ると

ここが繁華街だという事を完全に忘れてしまうほど、店内は完全にかわいい雰囲気のカフェ。

どんなパフェか気になりメニュー表を覗いてみると……

 

 

メニューだけではなく、夜パフェについてのこと、お店が大切にしている事が書いてありました。
こういうこだわりがあって維持された空間はとても綺麗で落ち着きますよね。

 

さていよいよ、目的であるパフェを注文!

私たちが頼んだのは「メロンとパパイヤのパフェ」、「チェリーとピスタチオのパフェ」です。
メニュー表に載ってる丁寧なパフェの図をみて、「実物はどんな感じだろうね?」と待っているだけでワクワク♡

 

 

ついに待ちに待ったパフェの登場

 

甘酸っぱいのが好きな私はチェリーとピスタチオのパフェから
ピンクのモンブランクリームをすくうと中からはピスタチオのジェラートがチラリ♡

 

 

さっぱりしているけれど、甘さはきちんとある不思議な感覚にひたっていると、友人がメロンとパパイヤのパフェもわけてくれました♪
2人で生クリームかと思ってしまった上に載ったくるくるの正体は、可愛いメレンゲ!メレンゲもかじりながら、スッキリした味のパパイヤのソルベも味わっています

甘いものをシェアするのってすごく幸せな気持ちになりますね♡

 

 

色んなものが絶妙なバランスで入っていて、食感も味もよくばりに楽しめるパフェって、やっぱりすごい!
お酒の効いたムースからフルーツの感じられるムースまで積み重なった層を混ぜながら食べていたらあっという間に食べ終わっちゃった。

 

 

次はシメパフェの本場に行きたくなっちゃう?

 

話しながら知ったのだけど、シメパフェ文化は札幌発なんだって
次は北海道に旅行で行って食べたくなっちゃった。
飲み会の後、パフェを食べるなんてなんだかロマンチックな夜だったね。
素敵な平日の夜を過ごして明日からも頑張れそう♡

 

■夜パフェ専門店  Parfaiteria bel

住所/渋谷区道玄坂1丁目7-10 新大宗ソシアルビル3F
営業時間/17:00~24:00(L.O. 23:30)
     金・土・祝前日 17:00~26:00(L.O. 25:30)
TEL/03-6427-8538(予約不可) 
定休日/無し
席数/27席

URL/http://risotteria-gaku.net/parfait/shop-info#shop3