オープン当時から洗練された空間美と卓越したお料理でも話題の結婚式場、クラシカ表参道。先⽇そのクラシカに、新しく地上3 階建ての別邸「KEYAKI」がオープンしました。⽇本美が散りばめられた落ち着いた空間は式以外でもぜひ利⽤したい⼤⼈の空間でした。

 

 

まるで物語の⼀幕のよう。表参道×京都、⽇本美が織りなす伝統とモダンが融合したクラシカの魅⼒

表参道駅から徒歩2 分。⻘⼭通りから⼀歩中に進むと突然現れる物語を喚起させるような⾮⽇常的な空間。⽵林に囲まれたファサード、⼤きな扉と印象的なランタンが飾られたエントランス。既にわくわくが⽌まりません!京都の建築家さんを迎えた空間は、落ち着いたしつらえ、その中にモダンな美意識にあふれ⾃然と共⽣する⽇本の美しい⽂化と最新の建築の共存。クラシカの哲学が詰め込まれた空間はそこにいるだけで物語の中にいるかのような⼼地にしてくれます。

 

 

サウンドホールと呼ばれる挙式会場へ続く回路、和を感じさせる⼈気のフォトスポット。まるで京都へ⼩旅⾏しているかのような気持ちにさせてくれる和のしつらえが館内のいたるところに散りばめられているのも素敵。

 

 

クラシカ表参道の顔とも⾔えるのがこのサウンドホール。⼤きな壁⾯には六⽅⽯が使⽤され、 ⽵林と⽊の温もりのコントラストが実に優雅!ぐるりと巡らされた窓から⼊る⾃然光が優しく降り注ぐこんな素敵な場所での結婚式、思わず夢⾒てしまいますね。クラシカの提案するオリジナルの⼈前式は洋装、和装問わず⼈気。和装でも洋装でもマッチするのはこの空間だからこそ。フロアごとに違った世界観が楽しめる館内はどこもかしこもフォトジェニック!実際のクラシカの館内は雑誌やメディアの撮影にもよく利⽤されているんです。

 

 

 

⼀棟貸切の夢が叶う別邸「KEYAKI」

このクラシカの新館として正⾯エントランスの左隣にオープンしたのが別邸「KEYAKI」。⽇本の有名な邸宅をイメージしてデザインされた別邸は⽵林に囲まれ⽇本美が散りばめられた贅沢な空間。そして、各フロア設備が充実しているので⼀軒家貸し切ってのウェディングパーティーが出来るのです。

 

1 階がゲストラウンジ、2 階がメイン会場の「KEYAKI ROOM」、3 階には控え室や更⾐室が完備。本館の2つのバンケットルームは100 名規模と少々⼤きめ。⼀⽅の「KEYAKI ROOM」は最⼤40 名(着席時)というスケールで家族だけでの会⾷会や少⼈数でのパーティーには最適なサイズになっています。

 

 

コンパクトとはいえ会場にはオープンキッチンもあり、⽬の前でお料理が仕上がるライブ感も楽しめ、実際の披露宴会場と変わらぬサービスが受けられます。さらには贅沢に空間を使い、ゆったりとリラックスした時間を過ごして欲しいという思いからテーブルを低めにあつらえ、椅⼦もバンケットルームには珍しく肘掛をつけ座⾯を広くゆったりと座れるよう設計しているこだわりはさすがのホスピタリティ!サウンドホールで挙式後の披露宴はもちろん、ドレスだけではなく、和装も美しく映える空間で、神社での挙式後に会⾷のみの利⽤も可能とのこと。表参道エリアには由緒ある神社も多いので嬉しいプランですね。

 

 

 

ミニマムな⼈数にも、様々なシーンにも対応できる新しいバンケットルーム

別邸の規模感はお祝いの席はもちろん、⼥⼦会や⼦供連れの謝恩会などシーン利⽤にもオススメ。また、⽴⾷では60 名程対応可能で、お洒落で洗練された空間はブランドの新作発表会や記者発表、展⽰会やセミナーなどの利⽤にも最適。レストランが提案するビュッフェやコース料理、また飲⾷なしのプランやシーンに応じてくれるのもウェディングプロデュース会社だからこそ。ウェディングのない曜⽇限定のプランや、今ならオープン記念の⼥⼦会プランも。これから式を控える⽅にも、働く⼥性にも、みんなに嬉しい空間、それが別邸「KEYAKI」です。

 

 

 

東京でここだけ。⻤才ステファン・パンテルが織りなすフレンチを堪能しましょう

クラシカ表参道の料理監修は南仏プロヴァンス⽣まれ、京都御所南に⾃⾝のお店「RyoriyaStephan Pantel」で全国の⾷通を魅了し続けるステファン・パンテル⽒。⽇本の四季の⾷材を⼤切にし、和・洋の⾷材の垣根を越えた⾃由な発想と想像⼒で⾷材と向き合ったお料理がいただけるのは東京ではクラシカのレストランだけ。私もステファン⽒の⾷材と真摯に向き合った独創的なお料理をいただいて、たちまち⼤ファンになってしました。前菜「フォアグラのコンフィ奈良漬け巻き 南国フルーツソース」は唯⼀披露宴でもいただくことができる⼀品。いったい何⽇かかるの!と驚くほど時間をかけ丁寧に繊細に調理された⼀⽫はまさに芸術作品。フォアグラに奈良漬…ちょっと想像がつかないような組み合わせに新しい発⾒があって⾷事をしていてとっても楽しい。丁寧に選ばれた⾷材を使い、繊細にかつ⼤胆に五感をフル回転させられるお料理はちょっと他では味わえない感動的な美味しさでした。

 

 

器も彩りも盛付けも、全てが美しい!

 

 

ステファン⽒の⾷へのこだわりや想いがが詰まった著書は⽬にも美しいお料理はまさにアート本。レシピも載っていてお料理好きにはたまらない⼀冊です。

 

 

L’ala Pado 世代ではお友達や家族との⾷事シーンでレストランを選ぶことも多いですよね。そんな時に嬉しいのがお⼦様連れでOK というところ。さすが結婚式場だけあってアニバーサリーで利⽤される⽅も多いとのことでランチ・ディナー共に歓迎してもらえます。⼦供のお料理も対応して下さるのも嬉しい⼼遣い。こんなに繊細なお料理を、リッチな空間で楽しめるのはお⼦さんのいるお友達にも喜ばれますね。もちろんホスピタリティは完璧。さすが結婚式をオペレーションするスタッフの皆さんです。本当に⼼地のいい、素敵な時間を過ごすことができます。

 

 

隣接しているオークバーは夜の雰囲気がまた本当に素敵でまるで映画の世界のよう。気持ちのいいこれからの初夏の⾷事や仕事の帰り、こちらのバーに⽴ち寄るのも⼼楽しいですね!

 

 

 

花嫁候補さんだけじゃない、誰もが堪能できる都会のオアシス クラシカ表参道

個⼈的にはクラシカ表参道のInstagram もオススメ。⾒ているだけで⼼躍る素敵なコンテンツが豊富でインテリアやお料理のヴィジュアルを⾒ているだけ、⼼豊かになります。これから結婚式を控え式場探しをされている⽅も、アニバーサリーで素敵な時間を過ごしたい⽅も。お仕事でも、お仕事帰りにも。誰にでも開かれてた場所、それがクラシカ表参道です。皆さんもクラシカで素敵な物語を紡いで下さい。

 

 

DATA

電話/03-6418-1212
住所/東京都渋⾕区神宮前5 丁⽬-1
アクセス/東京メトロ「表参道駅」B2 出⼝より徒歩2 分

 

レストラン営業時間/
⽉曜〜⾦曜(定休⽇:⼟曜・⽇曜・祝⽇)
Lunch 11:30〜15:00(L.O.13:30)
Dinner 17:30〜23:30(L.O.22:00)

 

ウエディングサロン営業時間/
⽔曜〜⽇曜(定休⽇:⽉曜・⽕曜・祝⽇の場合は営業)
平⽇/12:00〜20:00
⼟・⽇・祝/9:00〜19:00