写真を撮るのってやっぱり楽しいっ! スマホを持つようになってから、ずっとこの気持ちは変わらない。旅先の風景も、食べ物も、ファッションもメイクも、友だちもセルフィーも。そんな写真を撮る気持ちをさらに盛り上げてくれるスポットを渋谷で見つけました。

 

渋谷スクランブル交差点を見下ろす絶景のフォトスポット見つけた!

渋谷駅からスクランブル交差点をわたってすぐのところにある、「MAGNET by SHIBUYA109」。じつはこのビルの屋上に、とびっきりのフォトスポットが誕生しました。

 

それが、渋谷のスクランブル交差点を見下ろして、ダイナミックな写真撮影できる展望台「CROSSING VIEW(クロッシング ビュー)」。

 

実際に撮影した写真がこちら!

 

 

いつもは人混みをかきわけて渡るのに必死なスクランブル交差点を、上から撮影するとこんなにもドラマチック!

このフォトスポットは、1回1,000円で使用できます。ひとりでもふたりでも、10人でも料金は一律で1,000円。彼とふたりの記念にでもいいし、もちろん女子同士でワイワイ楽しむのもOK。

 

料金を支払って、自分のスマホでQRコードを読み取ると、屋上の上にあるカメラと連動して撮影できる仕組みになっています。100秒間で最高10枚の撮影が可能。

 

実際に撮影してみてわかったのは、100秒間は意外とあっという間、ということ。なので、事前にどんなポーズや構図で撮影したいかをシミュレーションしておくのがベターです。よりフォトジェニックな写真を狙うなら、〝映え〟する洋服の色をあらかじめ決めておくのもあり。

渋谷の街のてっぺんからセルフィーなんて、東京でいまいちばんホットなフォトスポットといえそう。取材当日は外国人観光客の姿がたくさん見られました。

 

ハンバーガーもパンケーキも。女子の胃を満たしてくれる食スポット

思いっきり撮影を楽しんだら、のんびり美味しいものを食べたい。そんな気持ちも満たしてくれるのが、7階の食の新スポット「MAG7(マグセブン)」。

 

フードコートのように、オープンなスペースになっていて、和洋中とあらゆるジャンルの食事を楽しむことができます。フリーWi-Fiも完備されているので、仕事の途中にちょっと立ち寄る、なんていうのもあり。

なかでも注目は、日本初上陸のロサンゼルス発祥のハンバーガー専門店「FATBURGER」。

 

赤身肉115gのパティを3枚重ねした「トリプルバーガー」は、とにかくボリューミーで、大満足。玉ねぎやレタスのシャキシャキとした新鮮な歯ごたえもうれしい! サイドメニューのポテトは太くて、本格的です。

 

スクランブル交差点を見下ろせる特等席を狙うなら、「SHIBUYA PARLOR」を入ったいちばん奥の窓際の席がおすすめ。

 

イチゴやキウイなどのフルーツがたくさん入ったアイスティーや、フルーツがあふれるくらい盛られているパンケーキがあれば、女子同士の会話がいつもより弾みそう!

これからはじまる夏には、フルーツがたくさんのったかき氷も登場予定!

 

テイクアウトして渋谷の空といっしょに食事を楽しめる

 

しかも7階の飲食店のフードは、テイクアウトして屋上で食べてもOK!

 

お天気のいい日なら、屋上で風に吹かれながら、美味しいお食事も解放感も同時に味わうことができます。

 

2018年4月28日にオープンしたばかりの「MAGNET by SHIBUYA109(マグネット バイ シブヤ109)」は、まだまだ渋谷の穴場的スポット。昼でも夜でも、自分の撮影したいシーンに合わせて足を運んでみて。ぼーっとスクランブル交差点を眺めるだけでも、いつもとはちがう渋谷を感じさせてくれるはず。

 

MAGNET by SHIBUYA109

住所:東京都渋谷区神南1-23-10
電話:03-3477-5111 (代)
休館日:1月1日

営業時間:10:00~21:00
※一部営業時間が異なる喫茶・レストラン等がございます。

 

撮影/ラーラぱど編集部