スーパーフード&ライフスタイルクリエイターのWOONINさんが季節に合った、簡単にできちゃうおすすめレシピをご紹介。今回は、WOONINさんが10年以上愛してやまないコンブチャの発酵法。コンブチャは便秘改善、美腸、疲労回復などに効果的なのだそう!

 

 

かれこれ10年くらい続けているコンブチャこと紅茶キノコ

日本ではかつて健康飲料として流行った、甘~い紅茶を酵母や酢酸菌で自然発酵させる甘酸っぱい乳酸菌飲料。手間も世話も必要ないので、ものぐさな私にはぴったり気が合い、会社員時代から10年ぶくぶく発酵をつづけています。

 

暑い季節になると俄然、菌たちが元気にたくさんエサを食べてくれるので、栄養たっぷり、微炭酸が増してくるのが愛おしい。なにせ、加熱処理をしていない生きた無数の菌たちがいっぱいうごめいているスーパードリンクですから。

 

 

コンブチャ発酵法をご紹介

【用意しておくもの】
◎コンブチャ液とコンブチャ株(発酵にともなう副産物セルロース)を揃えてください。オンラインショップなどで探すことがでます。
◎清潔な1Lほどのガラス瓶、蓋用にガーゼやペーパーナプキンと輪ゴムや紐。

【材料】
コンブチャ液 100mlほど
コンブチャ株 適量
白砂糖 1/3カップ
熱湯  500ml
有機紅茶ティーバッグ 1個

 

【発酵法】
1.清潔なガラス瓶に、コンブチャ株と液を入れる。
2. 熱湯に紅茶と白砂糖を入れ、ひと肌に冷ます。
3. 1に2を注ぎいれ、ペーパーナプキンなどで蓋をして、輪ゴムや紐などで縛って完成。

 

約2~3日して発酵したら、瓶から発酵したコンブチャ液を取り出し、コンブチャ株とコンブチャ液適量は瓶に残し、上記の発酵法を繰り返します。

 

発酵を繰り返すことにより、菌が増殖して、発酵のスピードが速くなり、まろやかな味になります。

 

便秘改善、美腸、疲労回復、、、コンブチャのパワーは底知れず。

 

 

 

WOONIN

クリーンイーティング「R.A.W」主宰のほか、雑誌や書籍でのレシピ考案やスタイリング、企業の商品開発など活躍の場を広げ、活動中のスーパーフードクリエーター。近著『まいにちスムージー100』(主婦の友社)が好評発売中。

 

【連載】WOONIN FLAVOR「日焼け後の人参サラダ」