スーパーフード&ライフスタイルクリエイターのWOONINさんが季節に合った、簡単にできちゃうおすすめレシピをご紹介。今回はアボカドトースト。好きすぎて自分のインスタグラムに何回も登場しているスナッキングメニューだそう。

 

大好きなアボカドトースト

NYやLAのカフェの人気メニューになっているので、食べたことがある人も多いんじゃないかな。なぜそんなに好きなのかと分析してみると、カリっとしたトーストの上に私にはたまらない脂質の組み合わせ。

 

 

私のアボカドトーストレシピはヴァージンココナッツオイル+完熟アボカド+EXVオリーブオイルの3大グッドファットをがっつり食べられる。さらに科学的に脳は油と塩の組み合わせが大好物。それはもう大満足しちゃうわけです。

 

 

すぐにマネできちゃう簡単レシピはこちら


【材料】
グルテンフリー米粉パン 1枚(一般の食パンでもOK)
完熟アボカド 1/4個
ヴァージンココナッツオイル 適量
EXVオリーブオイル 適量
チリパウダー 適量
天然塩 適量
フリーカパフ 適量(あれば)
レモン絞り果汁 適量(お好みで)

 

【作り方】
1.  食パンをトーストする。
2. 1にヴァージンココナッツオイルを塗った上にアボカドを乗せて、フォークで潰しながら塗る。
3. 2にEXVオリーブオイルをグルっとひとまわし、チリパウダー、天然塩、フリーカパフをふりかけ、最後にレモンを絞り果汁を加えて出来があり。

◎フォークの跡をつけると海外のカフェっぽくなりますよ。

 

 

WOONIN

クリーンイーティング「R.A.W」主宰のほか、雑誌や書籍でのレシピ考案やスタイリング、企業の商品開発など活躍の場を広げ、活動中のスーパーフードクリエーター。近著『まいにちスムージー100』(主婦の友社)が好評発売中。

 

 

【連載】WOONIN FLAVOR「10年コンブチャ」