地方へ旅行するときに困るのが交通手段。車の運転が苦手な女子も多いはず。そこでおすすめしたいのが、愛媛県八幡浜(やわたはま)市。車がなくても徒歩で旅を楽しめちゃうまちには、女心を満たすフォトジェニックなスポットが満載です!

 

自然豊かでコンパクト。女子旅にぴったりな八幡浜

四国・愛媛県の西南部に位置する八幡浜。

太平洋の黒潮が流れ込む宇和海に面し、四国有数の魚市場には豊富な魚が水揚げされ、太陽が降りそそぐ段々畑では、国内有数の美味しいみかんが育ちます。秋になるとたわわにみかんが実り、町中がオレンジ色一色に♡

そんな豊かな自然が身近にありながら、駅やフェリー乗り場、レストランなどが徒歩圏内にあり、車がなくても旅が楽しめる女性にうれしいコンパクトなまち。

山と海、自然が織りなす美しい風景やご当地グルメなど、女心を満たす八幡浜の魅力をご紹介します。

 

 

1.元気になれる青と緑とオレンジの世界

八幡浜といえば、みかん! 海を望む標高300mまでつらなった段々畑にはみかんの木が気持ち良さそうに並んでいます。10月末くらいから、段々畑はみかんのオレンジ色一色に。

海の青、山の緑、そしてみかんのオレンジ。日本の原風景を思い出させるその景色は感動もの! もちろん、みかんの美味しさもお墨付きです。

 

 

2.人生いろいろ、みかんジュースもいろいろ

八幡浜の人気スポット「アゴラマルシェ」には、各農家さんが作っているみかんジュースがズラリと並びます。その数、なんと100種類以上! 日本有数のみかんの産地は、みかんジュースの聖地でもありました。

 

ミニサイズのジュースもあるから、飲み比べして楽しんじゃおう♪

 

 

3.疲れた心と体を癒す“黒いもの”

中国・四国地方で初めて、黒湯を使った温泉「みなと湯」。ここがきっかけで始まった八幡浜の“黒いもの”。「黒い商店街」と呼ばれている「新町商店街」には、黒いおまんじゅうや黒い焼き飯など黒をテーマにしたものがいっぱい。お気に入りの黒を探しながら散策してみて!

 

ポストまで黒で統一!

 

 

4.レトロな町並みをおさんぽ

神社や古民家など風情ある町並みが残る八幡浜。レトロな風景を探しながらのんびりおさんぽするのも楽しい♪

 

レトロな歯医者さんの看板を発見!

 

文政5年創業の老舗染物店「地細工紺屋 若松旗店」。昔ながらの製法を守り続け、デザインから染め、縫製まで完全手作業で染め上げる染物は、まさに芸術! ひとつとして同じものはありません。運が良ければ、染めをしている作業の様子を見ることもできます。

 

 

5.これは食べておきたい! 八幡浜グルメ

海の幸、山の幸、食材が豊かな八幡浜ならではの美味しいものがいっぱい! どれも美味しくてペロリと食べちゃいそう。

 

八幡浜のソウルフード「ちゃんぽん」。「ちゃんぽん」というと長崎を思い浮かべる人も多いはず。実はここ八幡浜でも独自のちゃんぽん文化が発展。「クオーレ」のイタリアンちゃんぽんなど変わり種も女子に人気。

 

バターがジュワーと溶け出すふわふわのパン。東京でも人気の「塩パン」は、八幡浜のパンメゾンが元祖!

 

まだまだ魅力いっぱいの八幡浜へ行こう!

コンパクトな女子旅が楽しめる八幡浜を楽しむモニターツアーを開催。八幡浜の観光だけではなく、地元で暮らす女子たちとの交流も。ツアーに参加して、八幡浜の魅力を体感しちゃおう!

 

 

>>>モニターツアーお申し込みはこちらから!

 

10月27日(土)〜28日(日)開催「八幡浜暮らし♡体感モニターツアー」に参加して、愛媛県八幡浜(やわたはま)の暮らしを体験しよう