お久しぶりです~♪残暑が厳しいですがいかがお過ごしでしょう?甘党男子というユニットで活動している神久保翔也です。たい焼きが好きすぎてたい焼きの歌も歌っている、たい焼き男です!今回も思わずいっただっきまぁ~すしたくなるスイーツを紹介していきたいと思います!よっしゃー!いくぞー!!

 

 

主要都市、新宿にある落ち着いたお店「JANICE WONG ジャニス ウォン

新宿というと、どういうイメージでしょうか?田舎ものの神久保としては、大都会東京のその中でも特に人の行き来が多い都市といったイメージ。人でごった返しているようなイメージもあります。そんな新宿の新名所『NEWoMan』に素敵なスイーツBarを見つけてしましました。

 

駅直結おしゃれな壁です。あまりにもおしゃれすぎて、最初は「ここはどこから入るのかな?本当にやっているかな?」って思ってしまうほどでした~。メニュー表もスイーツ店というよりもフレンチのような雰囲気。

 

価格もなかなかのものですが、日々頑張ったご褒美ということで…恐る恐る店内へいってきま~す。

 

ウルトラおしゃれな大人の雰囲気の店内

お店に入るとカウンターかテーブルか選べます。神久保は近くで見たかったのでカウンターにしてもらいました!

 

お店の中には旅行者のような海外の方、お金持ってそうなレディース&ジェントルマン、そしておしゃれ大好きそうな若い女性の方などいろんな方がいました。

 

内装もすごくおしゃれで、ここにいるだけで少し紳士になれたそんな気分でした。

 

コース・アラカルトさらにはドリンクも!

スイーツ店とは思えないような高級そうなメニューです!!!!!

 

なるほどなるほど。基本的にはスイーツコースか、アラカルトで好きな商品を頼む2パターンですね!

初心者、神久保どうしても気になったのがペアリングってやつ。こちらはコースのスイーツに一つ一つ合わせたドリンクが出てくるというもの!

 

これは気になる・・・・ということでディナーコースに合わせてドリンクのペアリングを選択!たのしみだぁぁ!

 

そしてそしてシルバーが金色でした。すごくない?

 

金色だからシルバーじゃなくてゴールド?あれれ・・・?

 

沢山の初体験、おしぼりすら感動!衝撃のスイーツが次々と…

席には先ほど話したゴールドのシルバー?のほかに白い硬いものが置いてありました。

そちらに店員さんが来て水をかけるとなんとおしぼりに!!細かいところにもこだわりが感じられました。お水をかけるとどうなるのか気になる方は直接お店に行くか、神久保のInstagramでご確認くださいw

 

ここからはどんなスイーツが出てきたか紹介していきましょう。

 

まずはアミューズ

(アミューズってその名の通りお楽しみっていう意味らしいです。ここをこだわってるお店はおもてなしの気持ちが強いとか(笑))

 

シャインマスカットのオリーブオイル漬けをメインにパインやバジルを使ったシャーベットで最高のスタートです!!

 

上品でスイカの新たな可能性!スキャロップウォーターメロン

スイカとホタテを合わせたスイーツ。サラダのような感じ!ホタテ好きなんですけどまさかここでホタテに会えると思わなかった。上品でスイカの新たな可能性を感じました。

 

ドリンクはラズベリーとトニックウォーターがベースのすっきりしたドリンクでした♪

 

コーンが甘い!ボタニカルイエロー

トウモロコシのムースを初めて食べたけど美味。トウモロコシのスイーツは今後どんどんと出来てほしいと思いました。コーン自体が甘い!白いトウモロコシ最強ですね!

 

ドリンクはキャロットをつかったドリンクで
甘いスイーツとの相性が抜群でした。

 

あげ湯葉の衝撃…バナナトリュフ

作る段階で燻製しているので香りがすごい!(もちろん目の前で!!!)そしてあげ湯葉っておいしいんですね!っていうくらい衝撃でした。バナナの間にあるのがあげ湯葉です。

 

トリュフ苦手な人はきついかも?(笑)ドリンクはシンプルにカモミールティーでした。

 

液体窒素を使ったマンゴースノー

液体窒素で固めたマンゴーのリキュールをソースとしてかけていきます。冷たすぎるので30秒は食べちゃいけません。待ちです。

 

でもその先には幸福が待っています。お試しあれ!出来立てスイーツでしか体験できないスイーツの形だと思いますよ~。

 

ドリンクは、ユズグリーンティー。抹茶の中にユズが溶け込んでいてこれだけで何杯も飲みたいくらいおいしいです!

 

おなかもしっかり満たせる♪シリアルリゾット

雑穀&そばをココナッツとライムで炊き合わせたリゾット!周りのソースと混ぜて食べるとココナッツカレー風になります。スイーツのコースでおなかもしっかり満たせますね~。

 

ドリンクはほうじ茶をベースにオレンジやパッションフルーツを加えてフルーティ~♪器がめっちゃかわいかった!

 

口の中も花火気分!ピーチ花火

白桃のプリンの周りに様々なフルーツやヨーグルトのソースで花火を再現。パチパチするキャンディもあって口の中でも花火気分!ラストにふさわしいすごく美しいスイーツでした!!

 

ドリンクはチェリーとアップルサイダーがメイン。赤が美しいカクテルでした。

 

見ても楽しい。食べても楽しい言うことなしのスイーツ!

すべてのスイーツを目の前で盛り付けてくれるので、燻製しているところや液体窒素でリキュールを固めていく様子、ソースやクリームを盛り付けてどんどん完成してくプレートの変化を見れるのはとても楽しい時間でした。

 

食べるだけじゃなくて、体験としても楽しめます~。ペアリングのドリンクも、今回は仕事の合間で行ったのでノンアルですが、お酒のバージョンもあります!!次回はアルコールいきたいなぁ!

 

ちなみに季節ごとにコースメニューも変わるらしく(三か月周期)、今回のメニューは10月上旬まで楽しめますので、ぜひ行ってみてください~♪

二時間程度のコースですけど個人的にはディ〇ニーランド超えるくらいの満足度ですよ~( *´艸`)

 

 

今月のたい焼き!!たいやき わかば

新宿から少し足を延ばして、四谷にあるたい焼き屋さんをご紹介。四ツ谷駅から徒歩五分。大通りから少し静かな小道に入るとありました。

 

スナック志穂の隣にあります「たいやき わかば」。たい焼き好きのなかでは有名も有名『わかば』さん。都内たい焼き御三家の一角ですからおいしさは折り紙付き!

 

外観はこんな感じ。

 

老舗感が伝わってきますねぇ~たい焼き屋では珍しく座席が沢山あります。

 

神久保がいる間にもたくさんの方がくつろいでいきました。

 

もちろん一丁焼き!通称天然モノ(一匹ずつ焼くこと反対は養殖と言われたりもする)といわれるたい焼きです。

 

これでもかというほど詰め込まれたあんこと、薄皮なのにそれに負けじとしっかり丁寧にやかれた皮の組み合わせは言うことなしです。

 

特製のあんこや、お団子かきごおりも置いているのでぜひぜひ立ち寄ってみてください。