美容至上主義の美容エッセイスト米村亜希子さんが厳選した美容情報をお届けする【読者プレゼント付き】連載コラム。いち早く取り入れて、誰よりもきれいになっちゃおう! 

 

2018年の夏の酷暑で、肌が悲鳴をあげています!

今年は記録的な酷暑で、肌には堪える夏でしたね。

特に、強い紫外線を浴びた手肌は外界にさらされる機会が多く、乾燥が進んで完全にエネルギー不足。まるで空気が抜けてしぼんだ風船のような、ハリ・弾力が感じられない「しぼみ肌」を招きやすくなります。手は指や手の甲、手首の動きひとつで仕草や雰囲気、会話の説得力など、顔と表情と同じように相手に与える影響が大きく、水分を失った手肌は老けて疲れた印象になってしまいます。

 

あなたの手、見てみてください! 悲鳴あげてませんか?

 

 

 

手肌が美肌に前進!夏のダメージを回避する強い味方登場

今欲しいのは、ひと夏の肌疲れをリセットし、手肌の未来が楽しみになるもの。日々のストレスを癒してくれたら最高!

そんな夢物語を叶えてくれるのが「上善如水 ハンドトリートメント ゆず」。

白瀧酒造で働く杜氏や蔵人の白くスベスベの手肌、その着目こそがブランド誕生のきっかけで、“清冽で良質な水”と“コメ発酵液”をスキンケア製品に活かす頼もしき職人気質が特徴です。

 

 

 

酒蔵から生まれた自然派化粧品で、手肌のキメひとつ1つがふっくら艶やか

冬の深雪で知られる新潟・越後湯沢にある、150年以上続く白瀧酒造。

日本酒の醸造に欠かせない良質な水にこだわりをもつ一方、不要となるコメヌカと酒粕に含まれる成分が、美肌作用をもたらすことに注目し、基礎化粧品「上善如水スキンケア」が誕生。サラサラからふわっと伸びる滑らかタッチと、爽快なゆずの香りが心地良いハンドクリームは、使うごとにクリアでスベスベ手肌に。

 

「上善如水 ハンドトリートメント ゆず」40g 1,080円(税込) /白瀧酒造株式会社

 

 

 

癒し系のゆずの香りが心まで清らかに和らいでいく

自然の恵みと植物のパワーが手軽に楽しめて、スベスベ潤いが続く贅沢な一品。一度使うと手放せなくなりますよ。

 

 

 

Present!

今回ご紹介したアイテムを1名様にプレゼント!

応募はこちらから↓

https://secure.padonavi.net/peg/app/answer/2812