彼の気持ちや復縁時期がわかる ▶︎無料で占ってみる

冷めた彼氏の気持ちを取り戻す手段6つ!また好き&夢中にさせる方法

彼氏の気持ちが冷めてしまったと感じたり、心当たりがないのに急に冷たくされたりするとき、どうしたらいいのかわからなくなってしまいますよね。

嫌われた!と思った時にできる『奥の手』を6つ厳選してご紹介します。

焦らずに対処して彼の気持ちを取り戻すために行動しましょう。

彼が冷めてしまった原因と、また好きになってもらいずっと夢中でいてくれるための方法についてもご紹介します。

目次

なぜ冷めたの?彼氏の気持ちを取り戻す前に原因を突き止める

彼が急に冷たくなったとき、なぜ変わってしまったのかわからないときってありますよね。

ますは冷めた彼氏の気持ちを探ってみましょう。

【冷めてしまった理由&原因①】相手を理解する忙しくなったから

仕事が忙しくなると、仕事に集中するために恋愛を後回しにする男性もいます。

特に責任の重い仕事をしている男性は仕事一筋という人も多いでしょう。大きなプロジェクトを任されたり、独立したり、今が頑張り時という状況になると恋愛よりも仕事を選びがちに。

会えなくて寂しい気持ちが抑えられないと、彼は冷めてしまう可能性があります。

また、連絡が遅いことを責めるような行動も、彼の気持ちが冷める原因に。仕事と私のどっちが大事なの?という言葉で冷めてしまう男性は多いので注意が必要です。

冷めた彼氏の気持ちは、仕事がひと段落したら戻ってくる可能性があります。

彼が忙しいときに応援する気持ちを伝えたり、自分も努力すべきことに集中したりして一緒に夢を追うような行動をすると、彼の興味を引くことができるでしょう。

【冷めてしまった理由&原因②】面倒になった

両想いになったばかりの時は、楽しい時間を過ごせても時間が経つと高まった恋心も落ち着いてきます。

一日に何度もLINEのやり取りをしたり、何時間も電話で話したりする行動は少なくなっていくことがあります。

そのことで彼を責めると彼の気持ちは冷めていくでしょう。他に好きな女性がいるのかと疑うと、さらに彼の気持ちが冷める原因に。

LINEや電話が少なくなってきたときは、落ち着いて冷静な気持ちで彼に聞いて見ましょう。たまたま忙しかっただけということもあります。

会う約束があるうちは気にしないほうがいいこともあります。

彼に依存せず自分自身がすべきことに集中すると、連絡が減っても気にならなくなり、彼の興味を引き続けることができるでしょう。

【冷めてしまった理由&原因③】理想と違った

彼に片思い中のとき、彼好みの女性になりたくて無理をしたことはありませんか。

例えば、いつもファッションに気を使わないのに、急にヒールを履いてフェミニンなファッションを身に着けるという行動です。このようなとてもけなげな努力の末、恋愛成就できたなら効果的なアプローチだったのでしょう。

しかし、付き合いが長くなると本来の自分を偽ることに苦しさを感じ始めます。

彼の前で素の自分でいたいと思うようになるでしょう。

しかし、素の自分を知られたとき、彼氏の気持ちが冷める危険性が。また、略奪して彼を手に入れた場合、素の自分がバレたとき元カノの方がよかったと目覚めさせるきっかけになってしまうことも。

彼は自分が思っていた女性ではないと思うと冷めてしまうでしょう。

彼の理想の女性に近づく努力を続けるのは難しいので、少しずつリラックスした関係になることが大切。彼とコミュニケーションをたくさん取って居心地の良い関係になるようにしましょう。

【冷めてしまった理由&原因④】マンネリ

いつも同じデート、いつも同じメッセージを送るなどパターンが決まってくると飽きてくるかもしれません。

あなたに飽きたのではなく、同じ行動に飽きているという可能性もあります。

また、付き合いが長くなるとデートプランを考えるのが面倒になり、家でまったりデートが増えて緊張感が薄れてくることもあります。マンネリは早めの対策が必要です。

また、だらしないところを見られたり、知られたくない部分を知られてしまうと急に冷められるかもしれません。自分の素の姿をさらしすぎると彼が冷める原因になってしまうことがあります。

ほんの少しミステリアスな雰囲気を残した関係を目指すといいでしょう。

過去の話は小出しにしたり、会っていないときの行動をすべて話したりしないことをおすすめします。彼と一緒にいない時間をさらけ出さないことで彼の興味を引くことができるでしょう。

【冷めてしまった理由&原因⑤】好きになる前に付き合った

彼が本気で恋愛モードになっていないときに付き合うと、気持ちが急に冷めることがあります。追いかける恋が好きな男性の場合、言い寄られて交際が始まるとなんとなく物足りなさを感じてしまいがちに。

猛烈アプローチで彼を落としたという場合は、特に注意が必要です。両想いになったら終わりではなく、彼に好きになってもらう努力をし続けることで、関係が長く続くでしょう。

また、体の関係から始まった恋も冷めるのが早い傾向があります。

早々に体の関係を持ってしまったら、会う回数を減らしましょう。

会えそうなのになかなか会えないという感じでじらしてみて。彼から会いたいと言われたら会うようにすると彼を夢中にさせることができるかもしれません。

【冷めてしまった理由&原因⑥】他に好きな女性ができた

彼が他の女性に惹かれてあなたへの気持ちが冷めてしまうことも。

しかし、他の女性との出会いを制限するのは難しいでしょう。他の女性に心を奪われないためには、信頼関係を築いていくことが大切。

見た目や雰囲気など表面的な魅力に惹かれて付き合って、その後関係が深まらないと浮気心が芽生える可能性が高まります。

付き合いを続ける中で、尊敬できるところや素直な自分でいられる特別な関係をゆっくりと築いていくことが大切です。絆が深まれば簡単に別れられないと思わせることができるでしょう。

冷めた彼氏の気持ちは挽回できる!また好きにさせる手段【6選】

冷めた彼氏の気持ちをもう一度取り戻すにはどうしたらいいのでしょうか。奥の手をご紹介します。

【彼を好きにさせる手段①】相手を理解する

前ほど愛情を感じないと思う時は、彼が冷たい態度で不満な気持ちを察してほしいというメッセージを送っている可能性があります。相手の気持ちを理解することから始めましょう。

「最近冷たいけど、私何かしたかな?」と聞いてみると、彼が思っていることを話してくれるかもしれません。

彼の冷たい態度を察して、何も言わないと二人の関係に溝ができてしまいます。

彼に愛情が残っている段階なら溝を埋めることができるかもしれません。冷たくされて傷ついた気持ちを前面に出さないことが大切です。冷静に理由を聞くことをおすすめします。

「あなたが大切だから直せるところは直したい」という気持ちを伝えると、素直な気持ちを聞かせてくれるかもしれません。

彼から別れの言葉が出た場合は、心の中で別れを決断してしまった可能性があります。

すがったり泣いたりせず、二人で解決していきたいと伝えてみると、冷静になってくれる可能性があります。

【彼を好きにさせる手段②】定期的に連絡しない

毎日何度もやり取りをしていたのに急に未読や既読無視された場合は、しばらく連絡を絶って間隔をあけてから連絡してみましょう。連絡をするときは、彼の状況を察して優しさを見せる内容がいいでしょう。

例えば、「忙しいなら連絡を控えたほうがいい?」「私にできることある?」と聞いてみましょう。彼の状況を確認すると、彼から事情を話してくれるかもしれません。

それでも反応がない場合は、返信がないことを責めたり連投したりするのはNG。さらに時間をあけてから連絡してみることをおすすめします。

また、会う約束ができなかったり、ドタキャンが増えたりする場合は、会えなくて寂しいと伝えると、彼の重荷になるかもと思いますよね。

しかし、そのままにしていると無視してもいい存在と思われてしまうかもしません。

「会えなくて寂しいけど、あなたが大切だから応援したい。次に会えることを楽しみにしている」と伝えることで、重たくならずに気持ちを伝えられるでしょう。

【彼を好きにさせる手段③】好きなタイプの女性を徹底研究

彼がどんな女性が好みか研究してみましょう。

過去に付き合った女性や好きな有名人を聞いて、その女性に使づける努力をすると彼がまた好きになってくれるかも。

もし彼の気持ちが冷めてきたと感じたら、彼好みの女性にイメージチェンジしてみましょう。

あなたの意外な行動にびっくりするかもしれませんが、驚きは関係に新鮮味を与えてくれます。

また、ヘアスタイルやメイクを変えるだけでも印象は大きく変わるので、あなたの気持ちも明るくオープンになれるでしょう。

【彼を好きにさせる手段④】新たな魅力を発信

彼から見たあなたのイメージを壊す努力をしてみましょう。

例えば、おとなしくて女性らしい雰囲気の女性なら、時には正義感を表に出して芯の強さを見せると、彼はあなたに新鮮な魅力を感じるでしょう。

あなたに違う一面があると知ると、二人の関係に深みが増します。

うまくいけば、今までよりもさらにあなたに興味が湧いて好きになってくれるはずです。

ただし、場合によっては逆効果になることがあります。

失敗を避けるためには、彼の好みの女性をリサーチしておくことを忘れずに。どこかにあなたらしさがある行動をすることが大切です。

自分からかけ離れた人を参考にすると自分を苦しめることになります。あなたも共感できる素敵な人を参考にするといいでしょう。

【彼を好きにさせる手段⑤】同じ趣味を楽しむ

もし彼と趣味が合わない場合は、彼と一緒にできることを始めましょう。

例えばキャンプが好きではないけど彼がキャンプ好きの場合、一緒にキャンプをすることで彼の新たな一面が見えるかもしれません。

どうしてもやりたくないことを一緒にやるとかえって嫌われることがあるので、無理のない範囲で楽しめることがおすすめです。

同じ趣味があって仲よくなった場合でも、関係が冷めていくと一緒に楽しめなくなるでしょう。

そんなときは新たな楽しみにを見つけましょう。毎日を楽しく過ごしていれば、新鮮さを取り戻せるはずです。

【彼を好きにさせる手段⑤】自分を大切にする

彼に好かれたい一心で、彼の言うことは何でも聞いて要求にすべて答えてしまう人もいます。

中には仕事まで辞めてしまう人も。尽くすことで彼に依存する状態になります。依存が強くなると彼の心が次第に冷めていく可能性があります。

自分を犠牲にして彼を優先することを続けると、自分を見失ってしまいます。

すると、彼を思い過ぎてどんなに良いアドバイスでも聞きたくないと思ってしまうでしょう。

無理をすることで自然な笑顔になれなかったり、頑固な姿勢を続けたりすると彼はあなたのことを重いと感じるかもしれません。

自分を大切にして毎日を楽しいと思える時間を過ごすことが大切です。あなたが輝くことで彼の気持ちを引き寄せることができるでしょう。

追われる女になる!冷めた彼氏を『好き』どころか『夢中』にさせるには?

彼にまた好きになってもらうことができたら、その先はずっとあなたに夢中でいてほしいですよね。

恋を長続きさせるための方法についてご紹介します。

こちらから追いかけない

追う恋よりも追われる恋をするように意識しましょう。追いかければ追いかけるほど冷めてしまう男性もいます。

好きだから一緒にいたい、そばにいたいという気持ちになりがちですが一度冷静になりましょう。自分を優先させることも時には大切です。

例えばデートの約束のために友達との約束を破って彼と会うという人は、友情を優先してみましょう。

自分を犠牲にしないことで簡単に言いなりにならない女性を印象付けることができます。彼から「会いたいけどいつ会える?」と聞かれるようになれば、夢中にさせることができるかもしれません。

自分の時間を充実させる

彼のことを一日中考えてしまうことってありますよね。勉強も仕事も手につかず彼のことばかり思っていると、彼の前で近況すら話せないことに。

話題のない薄っぺらな人という印象を与えてしまうかもしれません。自分の時間が充実していれば、彼との会話が刺激的になって、彼はあなたと話すのが楽しいと思ってくれるはず。

大切なことややるべきことに努力をすると、人としての魅力が増します。

お互いに相手に夢中な期間を過ぎたら、自分を高める姿を見せるようにしましょう。きっと彼は自分の世界を持っているあなたをまた好きになり、目を離せないと感じてくれるはずです。

話題豊富になる

復縁したいときや、別れてすぐのときは彼のことをずっと考えてしまいますよね。

ネガティブな感情を引きずっていると自分に自信がなくなってしまうでしょう。そうなると彼と話すことがなくなって緊張したり、ぎこちなくなったりすることに。

好きすぎて緊張すると彼にも緊張感が伝わって会話もろくにできないということもあるでしょう。

自分の時間を大切にすることで、話題が豊富になります。

ニュースを見たり、趣味の教室に通ったりすることで話題が生まれます。例えば、社会問題について議論すると彼の考え方がわかるでしょう。

また、英会話を習って自分磨きをするのもおすすめ。話題やトピックスが多い人になって飽きさせない工夫をすると、彼はまた好きになってくれるかもしれません。

優しい気持ちを持つ

彼が自分の思い描いたとおりの反応をしてくれないと不満がたまることってありますよね。

例えば、LINEは読んだらすぐ返信すべきとか、夜は必ず電話するべきというように、自分の価値観を押し付けると彼は窮屈になってしまいます。

相手が思ったように行動してくれなくても、温かく包み込むような優しい気持ちで接してみましょう。

あなたに癒しを感じて、夢中にさせることができるかもしれません。

どんな時も優しい気持ちを忘れずに接することで、また好きになってくれるかも。いつでも受け止めるという愛情が伝わるときっと彼は夢中になってくれるでしょう。

愛情表現豊かな女性になる

好きな気持ちを素直に表現できないという人は多くいるでしょう。

例えば、彼が復縁したいと言ってくれたのに心を試そうとして一度断ってしまうことも。

あなたがまだ好きという気持ちを信じてもらえなくなるかもしれません。恋の駆け引きが必要なときもありますが、感情は素直に表現したほうが相手に伝わりやすいでしょう。

うれしいときは喜んで、好きな気持ちが溢れるときは好きと伝え、優しさには感謝の気持ちを素直に伝えましょう。

彼は自分がしたことで喜んでくれたという手ごたえを感じて、また好きになってくれるはず。

次の機会にもあなたが喜ぶことをしようと思ってくれるはず。相手がしてほしいことを知ると、関係が深まります。素直な愛情表現ができればまた好きになってくれるかもしれません。

感謝の気持ちを忘れない

自分がしたことに感謝されるとうれしいですよね。心からの感謝を毎日伝えましょう。

電話してくれてありがとう。忙しいのにLINEの返信してくれてありがとうという気持ちを伝えることで、冷めそうな彼の心も温かくなるでしょう

相手が素直に喜べることを毎日して、感謝の気持ちを積み重ねることが大切。

やってもらって当然、して当たり前という行動をしていると彼の心は冷めていくかもしれません。素直な心を示すことでまた好きになってくれる可能性大。感謝の心を大切にしましょう。

まとめ

冷めた彼氏の気持ちを取り戻す方法についてご紹介してきました。

大好きな彼の気持ちが離れていくのは、パターンがあります。彼に依存しすぎることが大きな原因となることが多いです。できるだけ彼しか見えないという生活にならないように、自分自身を高める努力を大切にしましょう。

あなた自身が輝くことで恋も長続きします。笑顔と感謝を忘れずに行動してみてください。きっと関係が良い方向へ変わっていきますよ。愛し愛される関係になれることを願っています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる