相手の気持ち・復縁時期が分かる ▶︎無料で占ってみる

彼氏に別れようと言われた…挽回できるLINEの返事の仕方

彼氏に突然LINEで別れを告げられたら、どのように返事をしてよいものか悩んでしまうことでしょう。

感情的になって文句を言ってしまったり、別れたくないと連呼してしまう人もいるかもしれません。

しかし、急に彼氏に別れようと言われたらひとまず冷静になって対処することが重要です。

今回は彼氏に別れようと言われた時の、挽回可能なLINEの返信方法について紹介します。

編集長ラーラ

落ち着いて返信すれば、挽回の可能性はあります♪
返信LINEの文例も紹介しますね。

返信に困っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

叶えたい想いがあるなら『電話占い』がおすすめ

話してないことまで、全部当たってる…

鳥肌モノの的中率を誇るスゴ腕占い師が、復縁&連絡再開を後押しします。

“電話占い”なら誰にも言えない秘めた恋でも、身バレすることなく安心して

あなたが一番幸せになる方法を知ることができます。

おすすめは、当サイト一番人気の『電話占いカリス』です。

数ある電話占いサイトの中でも、恋愛成就・復縁なら断然イチオシ

\ 初回2,400円(最大10分)無料鑑定/

✴︎ 提供:Tiphereth ✴︎

初めての利用なら無料特典でお得に占ってもらえるので、ぜひ試してみてくださいね。

目次

突然ショック!LINEで急に別れを告げる男性の心理

まずはLINEで別れようと提案する男性の心理状態について確認してみましょう。

男性は安易な気持ちで別れようとLINEしているわけではありません。

直接ではなくLINEで伝えたこと自体に、男性特有の深層心理が隠されています。

ここではLINEで別れを告げる男性の心理状態を紹介していきます。

感情的にならず、ここまで彼氏を追い詰めてしまった原因について探っていきましょう。

別れ話を避けたい

男性は特に重たい話し合いが苦手です。

あなたが泣き出してしまったり、別れたくないと言われたときにどう対応してよいのかわかりません。

このような重たい別れ話を避けるためにLINEで別れを告げた可能性が高いでしょう。

あなたとしてはきちんと話し合いたい気持ちが強いかと思いますが、一旦この男性心理を受け入れてみてください。

会って話すと気持ちが揺らぐ可能性がある

LINEで別れようと提案してくる男性は、まだ完全に別れを決断したわけではありません。

あなたに対しても未練は残っており、会って話してしまえば気持ちが揺らいでしまう可能性があります。

また、実際に顔を見て話したり、あなたが泣いてしまったら同情心から別れ話を撤回してしまうかもしれません。

自分の中で気持ちが固まっていない際にも、男性はLINEで別れを告げてくる場合があることを覚えておきましょう。

直接会いたくないほど怒っている

直接伝えるのではなくLINEを通して別れを告げてくる男性は、あなたに対してかなり怒っている可能性があります。

今は直接会うことさえ避けたいのかもしれません。

怒るという行動は感情的になりやすくなるので、勢いで別れを告げてしまった可能性もあります。

いずれにしてもあなたに対しての不満や怒りが爆発してしまっている状態なので、自分の今までの言動をすぐに振り返ってみましょう。

話し合っても無駄だと思われている

相手に対して話し合いをおこなっても無駄だと思っている際にも、男性はLINEを利用して別れを告げてくる場合があります。

これは今までの付き合いの中で蓄積されてしまった不満が爆発して、相手に対し呆れてしまっている状態と言えるでしょう。

今まで自分の話ばかりしていた人や彼氏の話をろくに聞いてなかった人は、しっかりこの機会に自分の態度を反省してください。

自分に落ち度があること言いたくない

他に気になる人ができた時や自分に落ち度があって相手と別れたい場合にも、LINEを利用して別れを告げてくるケースがあります。

特にプライドが高い人は相手と別れる際にも自分のせいにはしたくありません。

自分に落ち度があることを認めたくない男性も多いようです。

このような男性は最後まで綺麗に別れたいという願望があるので、相手からの余計な詮索を避けるためにLINEを使用して別れを告げてくるのです。

【LINEの文例あり】彼氏に別れようと言われた時のベストな返事の仕方

彼氏にLINEで別れようと言われたら、どのような返信がベストなのか悩んでしまうことでしょう。

理由を聞きたい、文句を言いたいなどさまざまな思いが頭の中を巡ってしまうと思います。

ここで間違った返信をすると、この状況を挽回させることはできません。

別れようと言われた時こそ伝えなければならない言葉があるのです。

ここでは別れようと言われたらどう返すべきか、その返事の仕方について紹介していきます。

自分の判断で返信してしまう前にぜひ参考にしてみてください。

【LINEの返信の仕方①】一方的な別れ方でも謝る

一方的に別れを告げられると感情的になって文句を言い返してしまう人がいます。

相手もそれを覚悟して送ってきているので、ここは一旦謝ってみましょう。

「そんな気持ちにさせてしまってごめんね」といったような謙虚な姿勢で謝ってみると、相手は一気に罪悪感を感じ始めます。

別れようと言ってしまった自分を後悔する場合もありますので、腑に落ちないとしても一旦謝ってみましょう。

【LINEの返信の仕方②】考える時間を与えてもらう

別れようと相手から言われたら、すぐに答えを出さないのもひとつの手段です。

考える時間を与えてもらうことで、相手にも考える時間が与えられます。

感情が爆発してしまうくらいなら「少し考えさせてもらってもいい?」と、LINEを返してみましょう。

よほどの覚悟を決めていない限りは、相手もあなたに考える時間を与えてくれるはずです。

【LINEの返信の仕方③】付き合えて幸せだったことを伝える

悪い状況の時こそ、相手にとってプラスとなる言葉を返すことが重要です。

本心ではあなたも相手に文句を言いたいところでしょう。

しかし、ここはグッとこらえて相手と付き合えたことが幸せだったと伝えてみてください。

「あなたと付き合えて幸せだった…ありがとう」といったような返事が届いたら、彼氏も感動してしまうかもしれませんし、こういう小さな心配りが思いを踏みとどまらせる大きなきっかけになります。

同時にこのような状況でも自分に感謝の気持ちを伝えてくれる女性として、プラスの印象を与えることができます。

マイナスの状況にマイナスの返事をすれば、さらに状況は悪くなります。

こういう時こそプラスとなる返事を意識していきましょう。

【LINEの返信の仕方④】このまま好きでいてよいか聞いてみる

男性は女性の一途な部分に弱い傾向があります。

この心理を活かして「別れてもこのまま好きでいていい?」と、彼氏がドキッとしてしまいそうな返事をしてみましょう。

一方的に別れを告げた自分をまだ好きでいてくれるとわかれば、彼氏はあなたの献身的な愛に気づきます。

この返事が挽回のチャンスに繋がる可能性も高いので、女性らしさを演出してみてください。

【LINEの返信の仕方⑤】一度別れを受け入れる

男性は一方的に別れをLINEで告げたものの、相手からくる返事に怯えています。

文句を言われたり、別れたくないと言われたらどうしようと内心ヒヤヒヤしているでしょう。

その気持ちとは裏腹に「わかった」と一言別れを受け入れる返事がくれば、彼氏は拍子抜けしてしまいます。

あまりにもすんなり別れを受け入れられてしまうと、男性は逆に寂しさを感じてしまうものです。

一見すると自分勝手な感情に思えますが、男性特有の心理に合わせて返事をすれば、挽回のチャンスはいくらでも作れることを覚えておきましょう。

【LINEの返信の仕方⑥】返信をせずにしばらく放置してみる

すぐに返信をすることだけが有効的な手段とは限りません。

考える時間を与えてもらう方法と似ていますが、一旦冷却時間を置くためにもしばらく放置してみましょう。

相手の反応が気になっているので、時間が経過すればするほど彼氏はあなたのことが心配になってきます。

同時にあなたへの気持ちに再び気付く可能性もあるので、返事に困った際は一旦返信をしない選択を取りましょう。

絶対に送ってはいけないNGなLINEの返信の仕方は?

逆に送ってはいけない返信も知っておかなければなりません。

彼氏に突然別れようと言われるとパニックに陥ってしまいます。

ここでやってしまいがちなのが、NGとなる返事をしてしまうことです。

状況悪化を防ぐためにもここで紹介する絶対に送ってはいけないNGな返信についてもチェックしておいてください。

絶対にイヤだと断固拒否する

彼氏に別れようと言われると「イヤだ!イヤだ!」と必死に抵抗してしまう女性も少なくありません。

しかし、別れを告げられた直後にこの言葉を伝えるのは逆効果となってしまいます。

必死に抵抗してそのまま受け入れられたとしても、彼氏の中にあるわだかまりは解消されていませんので、結果的に状況を挽回させることはできません。

絶対にイヤだと断固拒否するような返事だけは絶対に返さないように注意しましょう。

別れたら生きていけないなどのネガティブな返事

「あなたと離れたら私は生きていけない」などと、相手に恐怖心を抱かせてしまいそうな発言をする女性もいます。

このようなネガティブな返事は、ただ単に相手が怖いと思ってしまうだけなので、状況を挽回させることはできません。

別れたら生きていけないと言えば彼氏が心配して、別れることを諦めると考えるのは大きな間違いです。

仮に一旦恐怖心から別れをとどまっても、いずれ彼氏は浮気に走ったり、再び別れを告げてくるなど悪い方向に進んでしまいます。

ネガティブな返事は絶対に送らないよう注意してください。

感情的になって今までの不満を伝える

一方的に彼氏に別れようと言われたら、怒りの感情が沸いてきて今までの不満を伝えてしまう女性もいます。

今までの不満を伝えると相手もヒートアップして、結果的に大喧嘩となってしまう恐れがあるでしょう。

最後に大喧嘩をしてしまうと、それだけ復縁の可能性は低くなってしまいます。

二度と会いたくないなど友達の関係にさえも戻れなくなってしまうので、不満を伝えるのは絶対に止めましょう。

相手への暴言

捨て台詞のように「最低」「大嫌い」などの相手に対する暴言も絶対に送ってはいけません。

文句を言いたい気持ちもよくわかります。

しかし、ここであなたが相手に暴言を吐いてしまえば、挽回のチャンスも消えてしまいます。

さらに暴言を吐いてしまうと、彼氏が知人にそれを伝える可能性も出てくるので、結果的にあなたの印象を悪くしてしまうだけです。

暴言を吐いても良い結果には繋がりません。

彼氏に暴言を吐きたくなったら、カラオケなどに行ってストレスを発散させましょう。

彼氏に別れを告げられても、もう一度挽回できる可能性が高いパターン

彼氏に別れようと言われた際は、感情的にならず相手にとってもプラスとなるような返事をすることがベストとなります。

さらに今の状況を挽回できるかどうかは、相手の反応によってもわかります。

ここでは挽回できる可能性が高い条件について紹介していきますので、彼氏の反応と照らし合わせてみてください。

1つでも当てはまるものがあれば、まだまだ挽回の余地はありますので、落ち込まずに前向きに状況を好転させていきましょう。

LINEをブロックされていない

彼氏に別れようと言われてあなたが何らかの対応をしたあと、LINEをブロックされていなければ今後も何かしらの連絡が入る可能性があります。

また、再びあなたからの連絡を待っている可能性も見受けられますので、ひとつの目安に考えましょう。

別れようと思いつつも、完全にあなたと連絡を断ち切る勇気までには至っていません。

まだまだ挽回のチャンスはあるので、次の行動について考えていきましょう。

考える時間を与えてくれた

あなたが別れようというLINEに対して考える時間が欲しいと伝えた際、その通りに考える時間を与えてくれた場合は挽回の可能性も十分にあると考えてよいでしょう。

もしも、本当に心の底から一刻も早く別れたいと思っているのなら、断固として無理と言われるはずです。

考える時間を与えてくれたということは、彼氏自身にもまだ迷いが生じているサインでもありますから、その間に彼自身もじっくり考えることができるでしょう。

お互いに考える時間=冷却期間を置くことで、相手の気持ちが変わる可能性は十分にあります。

彼氏が与えてくれた時間を有効的に使用して、あなた自身も次の作戦を練っていきましょう。

冷却期間中に自分のSNSをチェックしている

彼氏に別れようとLINEで言われてからしばらく放置していたとします。

その際の冷却期間中に彼氏が自分のSNSをチェックしていた場合、かなりあなたのことを気にしている可能性が高いでしょう。

彼氏はまさか自分のLINEに何も反応を示さないとは思っていなかったようです。

また、絶対に別れたくないと言われることも少し期待していたのかもしれません。

とにかく自分のLINEによって、現在あなたがどのような状況になっているのか気になって仕方がないのでしょう。

ここでポイントとなるのは、冷却期間中に彼氏についての投稿を一切しないことです。

彼氏についての未練がましい投稿だけは絶対に控えるようにしましょう。

嫌いになったわけではないことを伝えてくる

別れようとLINEで伝えられた際に多くの理由は語らず、嫌いになったわけではないことを主張してくる場合は、あなたの気持ちを試すために言ってしまった可能性があります。

この場合、彼氏は本気で別れようと思っているわけではありません。

相手が嫌いになったわけではないことを連呼してくる際は、それこそ冷却期間を置いてみましょう。

冷却期間を置くことで相手はどんどん寂しさを感じていきます。

寂しさに耐え切れなくなり、自分から別れを撤回してくる場合もありますので、しばらく放置してみましょう。

別れを告げられた際に必要なのは、焦らず冷却期間を置くこと

彼氏に突然LINEで別れを告げられたら、まず冷静になることが大切です。

現時点ではまだ挽回の余地はありますので、感情的になってNGとなる返事をしてしまわないように注意しましょう。

今回ご紹介した挽回できるLINEの返事の仕方を参考にして、相手にとってもプラスとなる返事を意識してみてください。

また、すぐに返事をすることだけが秘策とは限りません。

別れを告げられた際に必要なのは、お互いに冷却期間を置くことなので、一旦返信をしないで放置するのも有効的です。

今はあなた自身も気持ちをリフレッシュさせて、挽回の時を焦らずに待ちましょう。

大好きな人に嫌われて辛い方へ。

編集長ラーラ

別れを告げた彼の本心を知る方法があります♪

特別な能力を持った占い師が、彼の気持ちや状況、別れを告げた本当の理由などをスピリチュアルな方法で深く読み解き、挽回までの具体的な道筋をアドバイスしてくれます。

相談後、『返信が来た』『また会えた』『復縁できた』などの口コミが続々と寄せられています。

相手の気持ちを丸裸にする“スゴ腕”占い師

★相手の気持ちや本音を視通す
桃那(モナ)先生

所属電話占いカリス
得意な占術ミディアムシップ/チャネリング/未来予知/ 縁寄せ/波動修正/引き寄せ
得意な鑑定内容復縁/相手の気持ち/恋愛成就/複雑愛

相手の気持ち』を読み、未来の流れを的確に言い当てると評判の実力派。

複雑な恋愛が成就した、相談後にすぐ状況が好転した、という口コミも多数寄せられています。

\ 初回2400円分無料♪ /

✴︎ 提供:Tiphereth ✴︎

たった一本の電話で、状況が一気に良くなることがあります。

今は不安でも、未来はあなたの行動次第で、良い方向に動かせます。

幸せの鍵を握っているのはあなた自身。

初めての利用なら無料特典を使ってお得に占ってもらえるので、ぜひ幸せへの一歩を勇気を出して踏み出してください。

▶︎ 諦められない相手がいるあなたへ

「もう絶対無理」「完全に嫌われた」と、
諦めるはちょっと待ってください。

\ 復縁までのリアルな実話/

【縁結びの効果絶大】口コミで人気の電話占い

編集長ラーラ

心に秘めた想い、プロの力を借りてすんなり叶えちゃいましょ

『結婚できた』『恋が実った』など、縁結び効果がスゴイと口コミで評判の電話占いを厳選しました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次